2016年09月10日

大潮<<<小潮じゃない??(8月のまとめ)

 

約10日ぶりの更新。

台風が来てる中、TENGAでハリケーンしていたワケではない。

実は…

まぁ…

簡潔に言うと…

「膀胱に石が出来てました!!!」

その間、釣りは勿論、ブログ更新、仕事までも出来る状態ではなかった…

てなワケで、本日よりいつも通り更新していく。

時は遡り、まだ私が石職人になる前日のチニング釣行記。

最近はチビレメインなので、ライトタックルを使用。

定期的にタックル紹介。

ロッド:Blue Current(ブルーカレント) 76/TZ
リール:ストラディックCi4+ 2500HGS
ライン:Rapala(ラパラ) ライン ラピノヴァX マルチゲーム 0.6号
リーダー:DUEL パワーリーダー カーボナイロン12lb 
スナップ:エバーグリーンワイドスナップ #1

潮もオレもダラダラと…

いつもの河川、小潮の上げ止まりからのスタート。

個人的に大潮よりもダラダラと動く小潮の方が時合いも長い気がするので気分は上々。

大潮だとチヌ(キビレ)もすぐ何処かに行ってしまうんだと思う。

それはそうと、懲りずにMKリグでチンタラと遊ぶ。

ブルーカレント76/TZだと、3g前後の重さが一番操作しやすい。

5gを超える重さでワインドをすると、少々しんどい。

軽すぎて慣れるまではキャストがぎこちなかったが、ようやく慣れてきた。

気分転換にと、ワームは「ちびチヌムシ」を使用。

10分後にバイト~そのまま巻き続ける~巻きアワセで取り敢えずチビレ。

image

潮止まりだと釣れないとか言うが、チニングではさほど感じない気がする。

それから流れが止まり、ショートバイトが連発、活性が低いと思われたがすぐに…

image

image

ち、ち、小さすぎる…

体調が万全になったら遠征だな…

軽く8月のまとめを…

チヌ(キビレ)の釣果数は12枚で、2016年は71枚となった。

が…

トップで釣れない…

サイズも小さい…

9月も頑張ります。

ありがとうございました。

他の九州の釣りブログを見に行く

他のチニングのブログを見に行く