2016年08月25日

クレーム修理に出したストラディックCi4+が…

PPG_hannnyanoyounaneko_TP_V1


初期不良のリール(ストラディック)を釣具店に依頼して早1カ月、オレの心は

「複雑な修理で時間かかってんのかな、でも長くね??」
「店側が忘れてないか??だったら店に行ってクレーム出すけど」


といった感じ。

ネットで調べても数日~2カ月と修理内容によって違うのだろう。

つーワケで、直接店舗に行ってきた。

image

小さな物語

この物語はノンフィクションでお送りします。

出演者はオレ、店員Aさん、店員Bさんの3人による小さな物語。

オレ=オ

店員Aさん=Aさん

店員Bさん=Bさん

()=心の声



ウィーン【店の自動ドア】

オ:「あのー、この紙に書いてるやつってどうなってます??」

Aさん:「ストラディックですね、少々お待ちください」


1分後…


Aさん:「あー、もう届いてますねー」

オ:「え?」(じゃ、電話しろよww)

Aさん:「こちらドラグの不具合で、クレーム対応で無償でとの事です」

オ:(ドラグを普通に回してる途中でポキってなったしな。ま、当然やわな)

リールを確認してる内に、久々の再会という事もあり、怒りが全て吹っ飛ぶ。

Bさん:「毎日、何度電話しても話し中でした。」

オ:「あー、それ絶対番号間違ってますわ」

Bさんが名簿みたいのを広げる。

Bさん:「これですよね??」

オ:「この6は………9ですわ」

Bさん:「本当に申し訳ございません!!」

オ:(6と9似てるからな、しかもまあシックスとナインを間違って、やらしいのぅ…いやいや間違わんやろ!!)

オ:「戻って来たんでよかったです、所でいつぐらいに戻ってきてたんですか??」

Bさん:「8月4日です!!」

オ:「そうだったんですね!!」
(シマノさん、疑って悪かったな)


怒った方が良かったのかな…

こんなの優しくもねーな、あーオレ…


甘いわ…


さーて、今日はこいつで釣りにでも行こうか。

image


ありがとうございました。

他の九州の釣りブログを見に行く

他のチニングのブログを見に行く


maxrap at 16:14 
その他