2016年05月16日

【オークション利用者必見!】釣具(リール)を賢く売るテクニック

PAK25_ipadtatakiwaru_TP_V



過去の記事でもお伝えしたように私はオークションで釣具を買うのが大好きだ。

なんとしても欲しいモノはウォッチリストに入れてストーカーのように張り付く。

3月にストラディック2500Sを購入し、オークションに出すと宣言していてようやく売ることが出来たので、今回はこのストラディックドキュメントをレポート。

こうすれば売れそうだとかそれなりに分かったことがあったので参考にしてほしい。

あくまでオークションの評価がそれなりに良いというのが前提となる。



出品前のあれこれ

4月の値上がりする前の今年の3月に税込16,422円で購入。(ナチュラム価格)

2時間弱の釣行でいさぎよく見切りをつけ、売ることに…

本日5月16日の価格はというと、税込19,051円(ナチュラム価格)

私が送料を負担し、税込15,800円で出してみた。

同じ九州ならおよそ750円、北海道からの落札だと1400円と少しギャンブル気分で出品。

1、2回目の出品

タイトル:
何の工夫もせず【極美品】シマノ ストラディック2500Sとだけ記載した。

商品画像:スマホで普通に2枚撮っただけなのだが、後のやりとりで画像が良く見えません。ゴリシャリ感や目立つ傷等を教えてください!と質問があったので、画像は明るく鮮明に撮った方がバイトしてくる。バイトと例えるのは失礼かもしれないが、はっきりお客様という認識でいるのでご了承いただきたい。

商品説明:
2時間弱の釣行、購入日、傷等は画像で判断してください、NCNRでよろしくお願いしますと記載した。

週末に見る人が多く、日曜日に家族サービス等でお出かけからただいま!と酒を片手にパソコンの前に来るであろう人をイメージして木曜日に出品をし、日曜の夜(計3日間)21:00くらいで終了させる。



結果…



image


33人の方がエサかな、どうかなと様子を見た挙げ句、約1名がじっと見ている結果となった。



ブレイクなようで実は大切な事

私は商品説明の所に2時間弱の使用と書いた。

何故このように書いたかというと、結構こういうのを頻繁に見かける。


image


image


2~3回の使用ね、ほぼ新品じゃん!!と思う方も居るだろう。

仮に、この2~3回の釣行が全て不眠不休!!48時間耐久磯ヒラランカー10本釣るまで帰れま10!!とかやっていたら、相当な使用感だと思わないか。

私は真っ先にこの考えが浮かんでしまった。

それを考えると、買うのを控えるか何時間の使用ですか??と質問した方がいいと思う。

私の考えが普通でこういう考えを持っている方が大勢いると思ったので海水で使用しましたとは記載しなかった。

そう書くとドラグ締めないでぬるま湯で洗ってたらという考えを植え付けてしまうからだ。

そこはちゃんとすぐにきっちり締めて水洗いをした。

ここまで読んでいただいて私の事が良く分かってきたと思う、その通り、おかしな奴だ。

3、4回目の出品

自分がオークションの落札側の立場の時にたまに感じる事があった。

image

商品リストには税込価格の記載がなく、その商品ページを見ると確認できる(しかも文字が小さい)

「税別かよ」と心の中で突っ込んだ記憶を思い出した。

そして、

タイトルをこのようにしてみた。

image

すると…

送料無料と税込価格を記載したら、5人の方がじっとエサか迷っているのが確認できた。

これは5月8日の日曜日の画像で、GWセールが落ち着いたから多かったんだと思ったが、調子に乗って終了した直後に木曜日終了で4回目の出品をすると…


image

平日が終了日だとアクセスは減っているのが確認できた。

哀しげに表示される再出品との文字でお分かりいただけただろう…

何れも入札なしだ。

ただ、アクションを付ければバイトがあると思った。

5回目の正直

6月のストラディックCi4+が眼中にあるため、ぼちぼち焦ってきた時期。

少し妥協して、確実にバイトを得る作戦に切り替えた。

エサ(金額)が大きすぎたんだろうと思い、開始価格を一気に下げて競ってもらう作戦にした。

文言や画像は変えず、12,800円スタートで即決価格15,800円にしてみた。

すると最終日になって1バイトを確認した。

それから良い具合に競りが始まり結局は15,300円で入札をいただいた。

image


今回はたまたまギャンブルがうまくいったが、本来ならずっと出品していれば売れていたんではないかと思っている。

ただ、アクセス数を見ても分かる通り、開始価格を下げる事でマヅメ状態になるのは言うまでもない。

長々とありがとうございました。



他の九州の釣りブログを見に行く

他のチニングのブログを見に行く


maxrap at 13:55 
その他