釣り動画もやってます!
良ければチャンネル登録していただけると励みになります!


2020年04月14日

夕マヅメからの時合いラッシュ

20200331221839_IMG_0626


ハクパターンでボイルが起きるシチュエーションとして以下が挙げられる。

シャロー
ブレイクやストラクチャ絡み
緩やかな流れ

シャローは水深1m以下でも普通にシーバスは入ってくる。

所々水深が変わっている所や岩等のストラクチャに身を潜めて捕食する。

夜だと橋の下に出来る明暗もストラクチャ同様に身を潜める事が可能でシーバスが付きやすい。

2cm前後のハクでは遊泳力が乏しい為、流れは緩やかな方が良い。

デイゲームでハクやイナッコが岸沿いを泳いで行くのを見れば分かるが群れでゆっくりと泳いでいる。

上記に上げたシチュエーションがうまく重なりそうなタイミングで別の場所で勝負してみた。



色々うまくいって7キャッチ

とある夕マヅメ、ポイントに入って早々、やる気全開のシーバスがハクを追い回している。

今日は別の事も試そうと思ってたが、心に余裕がないのかいつも通りのルアー選別。

20200331183413_IMG_0603

いつものハイドロアッパー55Sで
20200331181803_IMG_0599

元々#12のフックを搭載しているが、気持ち#10に大きくした。

5.5gと自重が軽すぎるが、Lのシーバスロッドだから問題はない。

手前の足元の際に追いこんでボイルするので、竿1本分くらい下がってそーっと投げる。

はっきり言って手前まで巻いてくるとルアーが確認出来ない。

そんな中、ヒット。
20200331183216_IMG_0600

そのままナイトゲーム突入。

潮位の変動や、暗くなったのが原因なのか不明だが状況が静かになった。

なんとか3本目を引き出した後
20200331185047_IMG_0605

トライデント60Sで沖を狙う。

1投目のしてやったりといきたかったが…
20200325023832_IMG_0595

3本仕留めときゃ満足と心にゆとりが出来た所でカウントダウンエリートを投入。

ノーマルのカウントダウンより価格が高い。

絶対ロストは避けたい。

引っ掛けんなよと自分に言い聞かせる。

これは『押すなよ』のノリではない事も充分に言い聞かせる。

ノーマルのカウントダウンより飛距離が20%アップしているとの事で1投目…

若干飛んで20%という表現がぴったりといった印象。

巻いているとアクションは明らかに大人しい。

ローリング主体となったようだ。

ここでまさかの1投目フィッシュ。
20200331190108_IMG_0606

カウントダウンアバシや18ステラといい、カウントダウンエリートまで1投目フィッシュを決めやがった。

こういった縁起の良いルアーは意外とロストしそうで結構手元に残るんだよね。

気に入って買っても面白いくらいロストして何故だか手元に残らないルアーもあるよね。

もう1本追加して場所移動。
20200331190936_IMG_0613

いつものワンダー60で2本追加して終了。
20200331220749_IMG_0619

20200331221839_IMG_0626

カウントダウンエリート、今後に超絶期待します!

ありがとうございました。



他の九州の釣りブログを見に行く

他のチニングブログを見に行く

他のソルトルアーブログを見に行く


Twitterやってますので気軽にフォローしてください。
   
にほんブログ村 釣りブログ チニングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村