釣り動画もやってます!
良ければチャンネル登録していただけると励みになります!


2019年09月20日

たまにはプラグを使って遊ぶ

_20190920_105258



たまにはシーバスゲームをしようと自問自答のプラグ整理。

『これいる?? 代わりにこれがあるからいらんやろ』

『でもあったほうが良くね??』

どれを持って行くか考えてる時間は最高すぎる。

シーバスゲームといっても、セイゴ~フッコ狙い。

『シーバスは60cmから言うんですよ、乙w』とかそういった固い事は無しで頼む。



久々のプラグ操作。

ロッドはチニングロッドのシルベラードで5gくらい~10g前後のプラグを操作。

秋のハイシーズン、マイクロベイトパターンではなくとも迷わずK-太58を取り出す。

自分のシーバスゲームは常に自分が投げたいルアーを投げる『俺』パターン。

このK-太58、海水サスペンド,レンジ10~40cmとなっているのだが、汽水域だと40cmよりも下を通ってる感じがする。

ゆらゆら下流に流して、流して…

狙い通りのセイゴ。
_20190901_032551

この場所でチニングロッドでシーバスかけると根に潜られてすぐラインブレイクするから、敢えてセイゴを釣る。

どうやら少しは腕が上がったようだ。

んな事より、K-太58の入魂が出来た事は大きい。

使い方が難しそうだったし、何せ、実は結構投げ倒していたルアーだったからな。

とりあえず釣れたから、次は気持ちよくバイブレーションをかっ飛ばそうと手にしたのは2019年度No.1ルアーといったら過言だけど、まあそれに近いと言ってもいいサルベージソリッド60S

とにかく安定した飛行姿勢、飛距離、風の抵抗を受けにくい等、とにかく良いルアーだと思う。

カラーはボラだが何でも良いのではないか。

自分のベイト感知能力では飛んでいるボラが一番感知しやすいので、必然的にボラカラーが集まっているが…

リフト&フォールで誘う事数分…
_20190901_050544

リフト&フォールはロッドを水平の位置から真上付近まで大きく動かす感じでいつもやっている。

こんな感じで釣りを楽しんでいますという無理矢理に締めるパターン。

ありがとうございました。



他の九州の釣りブログを見に行く

他のチニングブログを見に行く

他のシーバスブログを見に行く


by カエレバ



by カエレバ


Twitterやってますので気軽にフォローしてください。

   
にほんブログ村 釣りブログ チニングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村