釣り動画もやってます!
良ければチャンネル登録していただけると励みになります!


2019年04月11日

オーバーホールに出したリールが返ってきたけど…

_20190410_132007



約2年ぶりのオーバーホール、メーカーは年に1回出す事をオススメしています。

サーフで酷使した12アルテグラ4000HGが約1カ月後に帰ってきた。

劇的に変わったかと言われると、今回は微妙な感じ。

シマノのオーバーホールキャンペーン中という事で先着でポーチがもらえたけどこういうのって使い道がよく分からないな。

_20190410_062359



今後気になる防水性

釣具屋にリールを持ち込み、オーバーホールに出したい旨を店員に伝える。

こちらから何も言わなければ基本的にはBコースとなる。


予め、コースと上限金額を決めた上で持ち込みこういう風に言うと良い。

「Bコース5,000円まででお願いします。」

ちなみにBコースの上限は10,000円でこちらから指定しないと変えないでいい部品まで変えられたりで上限金額ギリギリまでイクとか逝かないとか…

後々気づいたんだけど今回、上限金額伝えるの忘れたっけ、いくらなんだろ…

_20190410_131835

このくらいの値段出すくらいなら新しく買った方が良かったってなるやつや…

●ラインローラーベアリングの浸水等による回転不具合・異音の為交換。
●本体内部ベアリングの浸水等による回転不具合・異音の為交換。
●ドライブギヤとピニオンギヤのキズまたは摩耗による回転ゴロツキの為交換。
●ドラグツマミの修理中の不具合の為交換。


との事で、ギヤとラインローラーが逝ってるのは結構感じてたのだが、本体内部の浸水は初めてだったな。

10,000円を超えるシマノリールではほぼ使用されているHAGANEギアやコアプロテクト等の剛性や防水機能。

7年前のリールという事でHAGANEギアではないので剛性面についてはやはり劣るのかな。

浸水による回転不具合・異音があり、防水機能でも劣るこのリールは来シーズンまでにしよう。

結局税込で8,500円くらい掛かったワケだが、このクラスのリールであれば買い替えた方が良いといった意見を多数いただいた。

これが2、3万円以上のリールだとある程度耐久性もあってか部品交換も少なく安くおさまる印象があるんだよな。

当然、大前提として基本のメンテナンスが最も大事なんですけどね。

自分は純正のオイル・グリスで気が向いた時にメンテするダメなやつです。

_20190411_154719

ありがとうございました。

by カエレバ



他の九州の釣りブログを見に行く

他のチニングブログを見に行く

他のシーバスブログを見に行く


maxrap at 15:58日記・雑記 
Twitterやってますので気軽にフォローしてください。
   
にほんブログ村 釣りブログ チニングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村