2016年03月14日

私のチニングスタイル

 

普段は予め記事を書いておいて後から予約投稿で行うのだが、このハイテンションの共有がしたくて、リアルタイムでPCの前にいる。

前日の宮崎は大雨だった。

大雨後+仕事の休日+明日は給料日=アホなテンションってやつだ。

ある意味メンヘラかもしれない…治療が必要だ。



今日も手堅く行こう

最近口癖になっている…

「いつものポイントで安定のサイズ」


今月9枚の釣果の内、28cm~32cmくらいが99%(1枚は12cmくらいw)を占めていて、違うポイントで大きいサイズとは言わず、釣れればいいと思っている。

image

上から3.5g、5g、5g、7gと流れによって使い分け、トレーラーのカラーは適当。

3.5gと5gがメインで流れが速いと感じたら7g、10gは水深がないので使わない予定。



ヒップバッグスタイル

釣行スタイルはこんな感じで、正面はこのようにお腹をへこましている。

image

後ろから見たらこんな感じ。

image

バッグの奥の大きなポケットは勿論ルアーボックスを入れ、右の大きなポケットにトレーラー、小さなポケットにスナップケース、メジャー、コンパクトナイフ。

左のポケットはリーダーとシャープナーという具合。

ポイントは1番左にチョークバッグとSHIMANOタオルを付けている。

チョークバッグはフックカバー、タオルは魚を〆た後、針外した後の手洗い後に使用している。

バッグ、チョークバッグ、プライヤーホルダーはRBBのもの。

さて、今日もキビレとイチャイチャしてこよう…

ありがとうございました。






にほんブログ村 釣りブログへ
気が向いたら押してください