2016年12月17日

ストラディックCI4+のハンドルノブを変えてみた

image


各店舗で年末セールで賑ってるが、あまり魅力を感じない。

ロッド、リール、ルアー、ツール、アパレル等の購入意欲が今月はなかったので、遊び心70%、改善30%の気持ちでヘッジホッグスタジオでハンドルノブを買ってみた。


ZPI EVAライトノブ スリムロング(レッド)

image

キャプチャ

キャプチャ


メインはチニングでリーリングは親指、人差し指、中指で摘むイメージでいつもやっていたので極端に大きくする事はしなかった。

ファイト中は常に左手がリールにある事はないため、確実に掴めるよう少し長めのハンドルをチョイス。

完全にⅠ字ハンドルに慣れていれば違和感はないが、やはり窮屈さを感じる。

取り付け手順

ハンドルを外したらハンドルノブを外すのだが、ストラディックCI4+はノブの凸の真ん中の出ている部分に爪をひっかければ簡単に外れる。

image


ネジは+1のドライバー。
これだけあれば行う事が出来る。
ノーマルだとベアリングは1つでもう1つはプラスチック。
ワッシャーも付いているが私は失くしてしまった…
image


ノブを交換して、逆の手順で組んでいく。
image


ちなみに新しいノブは一円玉で着脱可能。
image


以前と比べて1cm弱長くなった。
image

回してみて思ったが、EVA素材ということで持ちやすく滑りにくいのが率直な感想。

暇な時にでも実釣インプレでも書くとしよう。

何だかんだ説明してきて気づいたが…

工具やワッシャー付属してたわ。

ありがとうございました。

他の九州の釣りブログを見に行く

他のチニングのブログを見に行く

他のソルトルアーのブログを見に行く

maxrap at 13:30 
インプレ